外断熱推進会議

外断熱推進会議が進める外断熱(そとだんねつ)はコンクリートの建築物を「断熱材ですっぽりと覆う工法」です。蓄熱性のあるコンクリートの躯体が室内側の温度に同調するため、冬の寒さや夏の暑さから、住む人を守ります。断熱材だけでなく、高性能な窓ガラスやサッシ、そして換気システムと組み合わせる事で、人も建物も「健康・快適・省エネ・長寿」の、理想的な住空間を創り出すことが出来ます。

健康で省エネ・高耐久な都市づくり

私たちは、外断熱による健康で省エネ・高耐久な都市づくりを 通じて、持続可能な社会の 実現を目指して、マンション・住宅・ビル・病院等のコンクリ ート建築における外断熱化 を目的に推進活動を行っています。



外断熱のプロ集団だから安心して相談できる